【ハンモックでゆったり】那須ハミルの森に宿泊してきました

コーギー

2歳7か月のコーギー「こむぎ」との伊豆高原旅行で、那須ハミルの森に宿泊させてもらいました。

 

こむぎパパは西東京に住んでいて、コーギーのこむぎを飼っています。

この記事では、愛犬との那須ハミルの森の宿泊に関して、以下の3つのポイントを解説しています。

那須ハミルの森とは

那須ハミルの森に宿泊して良かった点

那須ハミルの森で想定外だった出来事

我が家のコーギー「こむぎ」の目線でまとめています。
自身の愛犬に当てはまるかどうか、飼い主さん自身で判断ください。

 

なお、那須高原旅行のタイムスケジュールはこちらの記事にまとめています。興味があれば見てもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

那須ハミルの森とは

那須高原にあるグランピング施設です。

2022年11月時点では、22施設中4施設がペット可の施設となっています。

ハミルの森
ハミルの森
ハミルの森グランピング施設の外観
ハミルの森グランピング施設の外観
ハミルの森のグランピング用テントの中
ハミルの森のグランピング用テントの中
ハミルの森のグランピング用テントの中のケージ
ペット用のケージ
こむぎパパ
こむぎパパ

ラグや布団が犬の近くにあるので、
愛犬の社会化が十分でないと悪さをしてしまう可能性も。。。

こむぎ
こむぎ

こむぎはいい子にできるから
問題なかったわん!

 

BBQ施設にはグリルが設置されています。

ハミルの森のBBQ施設
BBQ施設
ハミルの森のBBQ施設のグリル
BBQ施設のグリル
ハミルの森のBBQ施設の洗い場
BBQ施設の水道

 

ドッグランでは愛犬を走らせることができます。

ハミルの森のドッグラン
那須ハミルの森のドッグラン
ハミルの森のドッグランを走るコーギー
ドッグランを走るこむぎ
ハミルの森のドッグランで、トイレに行く宿泊者の「カワイイ」を待つコーギー
トイレに行く宿泊者の「カワイイ」を待つこむぎ

スポンサーリンク

ハミルの森に宿泊して良かった点

ハンモックが楽しかった

こむぎはハンモックが大好きなので、室内ハンモックに満面の笑みでした。

グランピング用テント内のハンモックで笑顔のコーギー
室内ハンモックで笑顔のこむぎ
グランピング用テント内のハンモックでヨシヨシされるコーギー
室内ハンモックでヨシヨシされて笑顔のこむぎ

夜のライトアップがきれいだった

2022年11月時点に宿泊した際には、夜のライトアップがきれいでした。

屋外ハンモックで愛犬とユラユラできて気持ちよかったです。

ハミルの森のイルミネーションと近くのハンモック
ライトアップとハンモックで笑顔のこむぎ
ハミルの森のイルミネーションの近くのハンモックで笑顔のコーギー
ハンモックで笑顔のこむぎ

グランピング施設内の備品が充実していた

グランピング施設内に1回分のコーヒー豆・シャワーに行くためのカゴ・サーキュレーターなどが設置されていました。

利用者への細かい気配りを感じられました。

ハミルの森のグランピング用テント内のベッド
グランピング用テント内のベッド
ハミルの森のコーヒーセット一式
コーヒーセット一式。コーヒー豆は1回分だけ瓶に詰められている。
ハミルの森のシャワーに行くときのセット
シャワーに行くときのセット
ハミルの森のサーキュレーター
サーキュレーター

 

グランピング施設の外でも、荷物を運ぶためのカートも用意いただいてます。

荷物&こむぎを一度に運べて助かりました。

ハミルの森の荷物を運ぶためのカート

ハミルの森に宿泊して想定外だった点

ここからは、こむぎ家としては想定外だった出来事についてです。

宿泊先が悪いわけではなく、飼い主の想像力が欠けていた部分になります。
この記事を参考にして、快適に旅行してもらえると幸いです。

グランピングのテントに水道が設置されていない

グランピング用のテントの中には水道が設置されていないため、水を汲むためにはテントの外の水道まで行く必要があります。

愛犬のトイレシートの処理で手が少し汚れたり、愛犬の飲み水を補充したりするので、少し不便に感じるかもしれません。

ハミルの森グランピング施設の外観
大変と言っておきながら、グランピング用のテントの近くに水道があります
こむぎ
こむぎ

パパ、グランピングはキャンプの一種なの。
施設側が最大限配慮してくれてるんだから、わがままは言わないの!

ご飯はそこそこ調理が必要

晩ご飯は、野菜の皮をむき、グリルで野菜をボイルする必要があります。

「焼肉みたいに焼くだけ」と考えていたので、想定以上に苦労しました。

ハミルの森の夕食の案内1
夕食は、指定場所まで食材を取りに行く方式
ハミルの森の夕食の食材
晩ご飯の食材一式
ハミルの森の夕食の野菜
食材の中に玉ねぎ等の丸ごと野菜あり
ハミルの森の夕食の案内2
野菜はグリルする

 

また、こむぎパパは本格的なグリルを初めて使用したので、「どうすればいい。。。?」と混乱してしまいました。

ハミルの森のBBQ場のグリル

 

朝食は比較的簡単でした。

ハミルの森の朝食の案内
朝食は、7時から8時に指定場所まで食材を取りに行く方式
ハミルの森の朝食の食材
朝食の食材の一部
こむぎ
こむぎ

パパ、キャンプは料理の過程を楽しむものなの。

それを大変とか言わないで!

スポンサーリンク

おわりに

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事が誰かの参考になれば嬉しい限りです。

 

これまでの旅行先についてはこちらの記事にまとめています。

興味があれば見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました