コーギーのお尻は、なぜ食パンと呼ばれるのか?

コーギー

こんにちは、こむぎパパです。

今日は、「コーギーのおしりがなぜ食パンと呼ばれるのか」検討していきます。

スポンサーリンク

コーギーのお尻が食パンと呼ばれる理由

コーギーのお尻が食パンに似ているため、コーギーのお尻は食パンと呼ばれます。

こちら、我が家の愛犬こむぎのお尻です。

こむぎパパ
こむぎパパ

トリミング後のお尻なので、よく整っておる。

こちら、食パンがコーギーのお尻に変わっていくGIFアニメです。

こう見ると、食パンとコーギーのお尻が似ているのがよくわかりますね!

コーギーはお尻ファンが多い

このお尻でテクテクと歩く姿は、一部の熱狂的なファンに支えられ、安定した人気があります。

お尻関連の商品も多い

熱狂的なファンのおかげで、コーギーのお尻にフィーチャーした製品も出ています。

こちら、コーギーのお尻に焦点を当てた書籍。

※ コーギーは毛が多くて、もふもふしています。そのため「もふけつ」とも呼ばれます。

引用元:Amazon
created by Rinker
¥1,320 (2021/10/27 23:02:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちら、コーギーのお尻クッションです。

やはり、コーギーのお尻好きは多いんですね!

引用元:Amazon

 

こちら、食パンのビーズクッション。

この順序で見ると、食パンのクッションなのにコーギーに見えてくるから不思議ですね!

created by Rinker
セルタン(Cellutane)
¥14,200 (2021/10/27 23:02:35時点 Amazon調べ-詳細)

世界各国では、食パンではないらしい

英語圏での事例

Twitterで”corgi” や “corgi AND butts”と検索し、お尻に関する人気ツイート 又は 食パンに関する人気ツイートが出てこないか調べました。

※ コーギーのお尻のことを英語では”butts”と呼ぶようです。(なぜ複数形。。。)

結論① 英語圏でもコーギーのお尻は人気がある!

私の主観ですが、日本と同様に、英語圏でもコーギーのお尻に関する人気ツイートが多くありました。

 

また、英語圏でもワンパチというポケモンは、コーギーポケモンとして認知されています!

結論② 英語圏でコーギーのお尻は、loaf bread(焼きたてのパンの塊)と呼ばれる

英語圏では、お尻だけではなく体全体を指し、loaf bread(焼きたてのパンの塊)と呼ぶことが多いようです。

 

韓国語圏の事例

韓国語でコーギーのことを” 코기”と呼ぶので、この単語でお尻に関するツイートを調べてみました。

結論① 日本ほどコーギーのお尻のTweetが多くない印象

私の主観ですが、日本ほどはコーギーのお尻のTweetが多くないように感じられます。

 

また韓国語では、コーギーのグッズや2次創作物が多く「いいね」されていました。

タイ語圏の事例

次は、コーギーカフェがあることで有名なタイです。

タイでコーギーは”คอร์กี้”と呼ばれるので、この単語でお尻に関するツイートを調べてみました。

結論① お尻に関するツイートは少ない

コーギーの愛らしい笑顔のツイートは多く見かけるのですが、お尻にフォーカスしたツイートはあまり見かけませんでした。

こむぎ
こむぎ

やはり、タイは微笑みの国だわ!

結論② コーギーの体全体を焼きたてのパンと見なしている可能性が高い

日本ではコーギーのお尻を食パンと例えますが、タイではコーギーの体全体を焼きたてのパンと考えているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました